令和元年第2回定例会が始まっています

5月16日に開催された、選挙後初めての議会は「臨時会」で、議長や各種委員会の委員を決めていくというのが主な内容でした。
6月14日から7月8日まで開かれる議会は「定例会」といって、第2回は毎年6月に召集されます。今回の細かい予定は以下の通りです。

第2回定例会の日程

【6月1日(金)】
午前9時~ 全員協議会…議員が全員集まる打ち合わせ
午前10時~ 本会議(会議録署名議員の指名/会期の決定/諸般の報告/市長の所信表明/上程された議案の審議)
【6月20日(木)】
午前9時~ 総務福祉常任委員会…1日の本会議で委員会に付託された(細かくチェックするように渡された)議案等についての審議や、これから1年かけて委員会が研究していくことを決定
【6月24日(月)】
午前9時~ 都市教育常任委員会… 1日の本会議で委員会に付託された(細かくチェックするように渡された)議案等についての審議や、これから1年かけて委員会が研究していくことを決定
【6月27日(木)】
午前9時~ 本会議(上程された議案の審議/委員会で付託された議案についての報告)
【7月2日(火)~3日(水)】
午前9時~ 本会議(代表質問・関連質問)
※愛郷俱楽部→公明党→あしがらクラブ→あしがら山河→共創の風→無会派の順番で、日をまたいで行います。
【7月8日(月)】
午前9時~ 本会議(諸般の報告/上程慰安の審議等)、全員協議会、議会報告運営会議、議会運営委員会

ちなみに……
会議や委員会は、会期中毎日行われているわけではありません。議員は会議や委員会のない日に、議題やそれ以外の課題についての調査・研究を行っています。知らなければならないこと、調べなければならないものがたくさんで、自分の専門ならまだしも、専門外の議案については一から勉強なのでてんてこ舞いです。

今回開かれる議会の種類と特徴

定例会は、議会にあげられた議案について審議するのはもちろん、「質問」という形で、皆さんの想像されるような、議場における執行部と議員との激しい(?)やりとりが行われます。

南足柄市では、選挙後初めての定例会では、会派ごとに市長の「所信表明」に対して質問をし、市長の答弁に対して同じ人が再質問、他のメンバーが関連質問をするという「代表質問」という形がとられます。

傍聴お待ちしております!

私の所属する愛郷俱楽部は1番目(←くじ引きで決定)なので、代表質問の初日である7月2日(火)の午前中になります。代表質問を和田洋一議員が、石川貴久雄議員と私がその後に関連質問をします。
初めての質問なのでお見苦しい点もあるかと思いますが(いや、間違いなくあります)、お時間がありましたらぜひ傍聴にいらしてください!

なお、各会派の質問内容については、南足柄市議会のHPにざっくりしたものが載っていますので、ご覧ください。→http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/gikai/old/shitumon.html