これから、市議会議員として。

統一地方選挙後半戦が終わって丸一週間。
今日は事務所にスタッフが再結集して、カメラの上手な選挙カーの運転手さんに写真撮影をしてもらいました。
そして、そろそろ「選挙事務所」を畳みます。

さて、ご報告が遅くなりました。
岸本あつこ、4位通過で南足柄市議会議員に当選させていただきました。


正直、一人ぼっちでは戦えませんでした。
育児や仕事があるのに選挙運動員として手伝ってくれた仲間たち、
陰ながら支えてくれた同級生や地域の方々、
学校OBの先輩方、
私の遅出を了承してくれた夫と塾のスタッフ、
激励してくれた塾生・卒塾生の保護者の方々、
応援演説に駆けつけてくれた議員の先輩方、
そして、事務所開きから今まで、朝から晩まで事務所の留守番や雑務をこなしてくれた両親のお蔭です。

「あっちゃんが一番疲れているんだから、しっかり休んで!」
と毎日、毎日、励まされました。
私の出馬というわがままに無償で付き合ってくれているスタッフのみんなこそ疲れているはずなのに……。

それでも選挙戦の1週間、先輩ウグイス・カラスのセリフを真似したり、オリジナルのアナウンスを生み出したりして、みんな楽しみながら選挙カーに乗ってくれました。

仕事をしながらの挑戦は無謀だと言われていましたが、そんなプラス思考の仲間たちと一緒だったので、私も明るく、楽しく、無理をせず、この選挙戦を戦い抜くことができました。
(ちなみに、しばらく選挙カーに乗り続けていたせいで、選挙活動が終わっても自家用車でノロノロ運転をする運転手、時速50キロを「速すぎる」とビビる候補者&ウグイスという「選挙あるある(?)」も起こりました。)

さて、これからが本番です。
受験生のように、「高校に受かったら燃え尽きちゃった」ではいけません。
支援してくださったみなさんや一緒に戦ってくれたスタッフの期待を裏切らないよう、責任をもって市議会議員としての任務を全うします。

そして、今回ともに活動してきたかどの圭子さんは涙を飲むことになってしまいまいたが、私は今後も#WE do!プロジェクトで、女性と若い世代の政治参加をいっそう加速させていきたいと思います。

今後とも、岸本あつこをよろしくお支えください!